消費税10%増税とキャッシュレス消費者還元事業

2019年10月1日に消費税10%(軽減税率8%)に増税されました。

Q1 大手コンビニ3社(セブン・ファミリーマート・ローソン)の店頭での2%即時現金還元は,Webでの登録をしていないSuicaやPASMOでも受けられますか?

A1 はい,受けられるようです。10月1日,セブンイレブンでWebでの登録をしていないPASMOで支払いしたところ,「キャッシュレス還元額」として即時還元されました。大手コンビニ3社で2%の還元を受ける分には,Webでの登録は不要なようです。

Suica https://www.jrepoint.jp/information/suica_cashless_pointback/
PASMO https://www.pasmo-point.jp/

Q2 還元事業の5%・2%(即時還元をのぞく)店舗で購入の場合,SuicaとPASMOどちらが便利か?

A2 PASMOはポイントをチャージするために,送られてきたメールを持って,一部の指定された駅に行ってチャージする必要があるため面倒。SuicaはJRE POINTの登録をすれば自動で付与されるので便利。普段PASMO定期を使っているのであればPASMOでもよいだろう。SuicaとPASMOのどちらであっても,Webでの登録が必要なことに注意。

Q3 還元事業の5%・2%(即時還元をのぞく)店舗で購入の場合,いつポイントが還元されるか?

A3 キャッシュレスの支払い方法によって変わる。下記は一例。分かりやすくするため10月に購入したと仮定する。10/nは10月n日に購入したものとする。

支払い方法 利用時期 還元時期 現金・ポイント
三菱UFJ-VISAデビット 10/1~10/31 翌月25日
(11/25)
現金(口座還元)
三菱UFJ-JCBデビット(QUICPAY含む) 随時還元
(10/n)
通常1週間程度
(10/n+1週間程度)

制度事務局からの還元データが到着次第、順次お支払い口座に入金
※10月1日利用分が10月23日現在還元されていません

現金(口座還元)
ANA JCBプリペイド(QUICPAY含む) (10/n) 利用後+10日以内
(10/n+10日以内)

制度事務局から還元データが到着次第、順次

バリュー(残高)
Suica
★登録必要
10/1~10/31 翌月上旬
(11月上旬)
JRE POINT(有効期限2年)
※1ポイント1円
PASMO
★登録必要
①2019年10~12月
②2020年1~3月
③2020年4~6月
①2020年1月上旬
②2020年4月上旬
③2020年7月上旬
PASMOとメールを【還元場所】に持参してチャージ
※10p未満切り捨て
PayPay 10/1~10/31
10~11月はまちかどペイペイあり
翌月20日
(11/20)
PayPayボーナス
d払い 10/1~10/31 翌々月メド
(12月)
dポイント
(通常ポイント?)

※JCBクレジット・デビット・プリペイドの還元方法
https://www.jcb.co.jp/service/basic/cashless.html#A03
※10月1日から23日までのいずれかのタイミングでJCBホームページの記載が「制度事務局からの還元データが到着次第」に変更されました。以前より「JCBキャッシュレス利用ポイント規定」には「ポイント算定情報の受入処理手続きが完了」と記載されているため,JCBホームページの記載が誤っていた可能性があります。

※JCB発行カードについてキャッシュレス・消費者還元制度(5%・2%)の還元を受けるには,個別の申し込みや申請は不要(JCB FAQを参照)ですが,QUICPAYの20%還元(上限10,000円還元)を受けるにはエントリーが必要(JCBキャンペーンを参照)な点は注意。

※d払いの20%還元(エントリー必要,9/14~10/14利用分)のポイントは2019/12/16に付与される(利用期限2020/2/16の期間限定ポイント)

Q4 消費税が8%から10%に変更になる商品について,9月30日までに店頭受け取りを指定し,10月1日以降に店頭において代金を支払い商品を受け取る場合,支払うこととなる消費税は8%か10%か?

A4 お店によって取り扱いが異なる。下記は一例。

【ビックカメラ】ネットで取り置き→店頭受け取り

9月30日に取り置きの申し込みをしたときの価格は1,800円(税込1,944円[8%])だったが,10月1日に商品を受け取ったときには1,773円(税込1,950円[10%])請求された。10月1日夜にネット価格を確認したら税込1,944円に戻っていた。6円損した。なお,ビックカメラ.comは10月1日から税込価格の表示に切り替わったようである。
Webサイトには,10月1日以降店頭受け取りの場合に旧税率か新税率かのどちらが適用されるかについて説明はなかった。店頭受け取りの自動応答メールには「※10月1日(火)以降に商品お渡し・お支払いの場合、「消費税 10%」となります。ご了承ください。」と記載されており,申込完了後に初めて,10月1日以降の受け取りに新税率が適用されることが分かった。なお,ビックカメラの店頭受け取りはWeb上からキャンセルすることができない。

【ヨドバシカメラ】ネットで取り置き→店頭受け取り

9月30日に取り置きの申し込みをした時の価格は1,000円で,商品の受け取りをした時の価格も1,000円だった。レシートには「10%対象 1,000 (10%内消費税 90 含む)」と記載されていた。ヨドバシカメラは以前より税込表示。
約926円(税込1,000円[8%])のため,本来ならば税込1,018円[10%]支払う必要があるところ,1,000円のままだったので,18円支払わずに済んだ。
ヨドバシは取り置き注文時の価格の通りの請求で,消費者にとってはありがたい。

Q5 ネット通販はいつまで消費税8%の旧税率が適用されますか?

A5 事業者によって,注文日を基準にする事業者もあれば,それ以外の事業者もある。

例えば,LOHACOは10月1日注文分から新税率を適用。
https://lohaco.jp/info/topic/info_201909063.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする