Windows ディスクイメージ書き込みツールで(エラーコード: 0x80004005)が発生する

Windows 10 Fall Creators Update の ISOファイルを「Windows ディスク イメージ書き込みツール」でDVD-Rに書き込む際に「書き込み後のディスクの確認(V)」にチェックを入れると「エラーが発生したため、ディスク イメージを書き込むことができませんでした。(エラーコード: 0x80004005)」と表示されることがあります。(Windows 8.1で発生しました。)

「書き込み後のディスクの確認(V)」にチェックを入れると,DVD-Rに書き込み後にWindowsのインストールディスクのデータが正しく書き込まれたかどうかを確かめるためにベリファイが行われます。

このエラーについて具体的な解決策はインターネット上で見つけることができませんでしたが,同じPCで別のDVDドライブで書き込みをしたところ,正常に完了しました。

DVDドライブの劣化により一応正しく書き込めたように見えても書き込みに失敗している可能性がありますので,このエラーが繰り返し表示される場合には,DVDドライブの交換を検討すべきでしょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする