nasne HOME(設定画面)へのアクセス方法

nasne HOMEへのアクセス方法

→”ナスネ”本体の設定をする(nasneオンラインマニュアル)

基本的なアクセス方法

エクスプローラから

(方法1)エクスプローラーのアドレスバーに「\\nasne-XXXXX」と入力し,Enterキーを押します。XXXXXの部分は,nasne1台1台異なっており,nasneの底面に記載されています。

(方法2)エクスプローラーの右に表示されるツリーの「ネットワーク」から選択することもできます。

(方法3)「PC」(スタートボタンを右クリックして「エクスプローラ」」をクリックするか,すべてのプログラムの中からシステムツール→「PC」で表示できます。)の「ネットワークの場所」に表示されている中から選択することもできます。

方法1~3のいずれかの方法で表示されたウィンドウの「nasne_home」フォルダーを開き,「index.html」ファイルを開くと,「nasne HOME」が表示されます。

PC TV Plus から

右上の設定ボタンをクリックすると,「XXXXX の設定」→「nasne HOME」ボタンでアクセスできます。

LANケーブルでPCと直結した場合

nasneは,ルーターに接続するネットワークレコーダーであり,基本的にnasneとPCを直接LANケーブルで接続することはありません。トラブル発生の際に,nasneとPCを直接LANケーブルで接続した場合は,nasneのIPアドレスは「169.254.0.1」になります。

nasne が見つからない場合

Windows のネットワークの設定が「パブリック」に設定されていると,ファイル共有が無効になるため,nasne を見つけることができず,nasne HOMEを表示することができません。

スタートメニューで「共有の詳細設定の管理」と検索すると候補に出てくるのでクリックします。「ネットワーク探索を有効にする」が選択されていることを確認します。

IPアドレスを自分で決めたい場合

nasneのIPアドレスを固定すると,Internet Explorer,Firefox,Google ChromeなどのブラウザのアドレスバーにnasneのIPアドレスを入力すると,ダイレクトにnasne HOMEにアクセスできます。設定画面によくアクセスする場合,分かりやすいIPアドレスに固定しておくとよいでしょう。

特にこの設定をしなくても,エクスプローラーの左のツリーでアクセスできますので,必要に応じて設定するとよいでしょう。

無線LANルーターでIPアドレスの範囲を確認

お使いの無線LANルーターのマニュアルや設定画面などで,ルーターのプライベートIPアドレス(LAN側)を調べます。

NECのAtermシリーズの場合,ルーターのIPアドレスの初期設定は,「WG2600HP2」では,「192.168.10.1」となっています。この場合,192.168.10.1~192.168.10.254までの範囲が同一のネットワークとなります(サブネットマスク:24の場合)。

なお,少し古い機種では,ルーターのIPアドレスの初期設定は,「192.168.0.1」となっています。この場合,192.168.0.1~192.168.0.254までの範囲が同一ネットワークとなります。

WG2600HP2の場合,ルーター本体のIPアドレスには,初期設定では「192.168.10.1」が割り当てられています。その他の機器には,DHCP(プライベートIPアドレスを自動的に付与する仕組み)により,「192.168.10.2」から自動的に割り当てられることになります。

なお,このIPアドレスの範囲の初期設定は,メーカーや機種ごとに異なります。以前購入したプラネックス製の無線LANルーターの場合,192.168.1.1/24でした。この場合,IPアドレスの範囲は,192.168.1.1~192.168.1.254になります。

どのようなIPアドレスが設定されているかは,お使いの無線LANルーターのマニュアルや,設定画面で確認する必要があります。

nasneに固定プライベートIPを指定する

nasne HOMEの設定でnasneに固定のプライベートIPアドレスを設定できます。

IPアドレスを指定する際には,DHCPによる自動割り当てで割り振られそうにない,好きな数字で指定するのがよいでしょう。

例えば,WG2600HP2は「192.168.10.1」なので「192.168.10.200~192.168.10.254」あたりから設定するとよいでしょう。

また,イーサネットコンバータを使用する場合には,イーサネットコンバータ自身にもIPアドレスが付与されます。多くのイーサネットコンバーターでは,IPアドレスの初期値が一定ですので,マニュアル等で調べ,重複しないIPアドレスをnasneに設定するようにしましょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする